飯能を歩こう

関東ふれあいの道

6.水源のみち(棒ノ折山)〔約8.2km〕

関東ふれあいの道

さわらびの湯バス停から、有間ダム、白谷沢登山口から登ると、藤懸ノ滝が現れ白谷沢の中に入ります。小滝をいくつか越してクサリ場を登りきれば、白孔雀ノ滝です。さらに登り、岩茸石を経由して都県境にある権次入峠を過ぎれば、奥武蔵の山々や秩父連峰が臨める棒ノ折山の頂上が見えてきます。

さわらびの湯15分 有間ダム10分 白谷沢登山口60分 岩茸石25分 権次入峠20分 棒ノ嶺15分 権次入峠15分 岩茸石65分 さわらびの湯

①さわらびの湯

Image 下名栗地内にある日帰りの温泉施設で、市内外の皆さんのための交流と憩いの場です。西川材をふんだんに使って建てられており、野外ジャグジーバスや休憩室も備えています。施設内の売店でお弁当やお菓子を買うことができます。営業時間は午前10時から午後6時までで、祝祭日を除く毎月第1水曜日が定休日となっています。

公式サイトへ
   
        
  1. 有間ダムまで徒歩
  2.     
  3. 15分
  4.    

②有間ダム

Image 名栗湖(有間ダム)は、入間川支流の有間川に、昭和61年、県営第1号として完成した多目的ダムです。ダムの形式は岩を積み重ねたロックフィルダムで四季により姿を変える湖周辺は1年を通じ多くの人たちが訪れます。

   
        
  1. 白谷沢登山口まで徒歩
  2.     
  3. 10分
  4.    

③白谷沢登山口

Image

   
        
  1. 岩茸石まで徒歩
  2.     
  3. 60分
  4.    

④岩茸石

   
        
  1. 権次入峠まで徒歩
  2.     
  3. 80分
  4.    

⑤権次入峠

   
        
  1. 棒ノ嶺まで徒歩
  2.     
  3. 20分
  4.    

⑥棒ノ嶺

Image 標高969m。都県境尾根上、有間川右岸に位置する棒ノ折山はハイキングの適地として人気の山です。

   
        
  1. 権次入峠まで徒歩
  2.     
  3. 15分
  4.    

⑦権次入峠

   
        
  1. 岩茸石まで徒歩
  2.     
  3. 15分
  4.    

⑧岩茸石

   
        
  1. さわらびの湯まで徒歩
  2.     
  3. 65分
  4.    

⑨さわらびの湯